祇園
常連客からの紹介なしでは立ち入れない、「一見さんお断り」のお茶屋さんが立ち並ぶ花街。その中でもここ祇園は最も格が高く古くから守られてきたお店が多いため建物の高さも低く、日本らしい、京都らしい景色が広がっている。夕暮れ時の、店先の提灯に火がともった景色はなんとも優美で、一度訪れれば忘れられない光景となるだろう。またこの頃はちょうど舞妓さんたちがお客さんに呼ばれ、彼女たちの住んでいる置屋さんからお茶屋さんへ移動する時間帯でもある。運が良ければ、あなたも舞妓さんに会えるかもしれない。